TOP
44.73score

はやぶさ

スポンサーKataribe

イヤホンは形状で選ぶ

イヤホンというものは本当にピンからキリまであり、どう選んだらいいかと悩んでしまうこともあります。
個人的に重視している点は形状です。イヤホンは移動中などに用いることがほとんどなので、音質などはあまり気にしません。外部の音が完全に遮られることがなく、それでいて音漏れしない程度の遮音性と、使用していて耳が痛くならないかというポイントを見て選んでいます。
例えば、昨今すっかり主流となっているカナル型イヤホンは、あまり合うタイプではありません。これは耳の穴の中に差し込んで使用するタイプですが、耳の穴が小さいのか異物感や圧迫感をすごく感じてしまうのです。また、コードがすこし衣服に擦れるだけでもがさごそというノイズが乗りやすいですし、外の音が遮音されすぎているのも苦手です。インナーイヤーと呼ばれる、少し前の主流だったものも、耳の穴に掛けるようにして使用するものも、少し耳が痛くなってしまいます。音漏れがしやすいという難点もありますね。
個人的には耳かけタイプのものが好みですね。コンパクトにまとめることができ、持ち運びにも便利なものが多いので重宝しています。音量を上げすぎなければ、そこまで音漏れをすることもありません。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

.

最終更新日:2015-09-16 20:11

コメント (0)